群馬県 デイサービスN様|入浴用リフト(手動式)で入浴介護なら精工技研株式会社

  • カタログダウンロード
  • CAD図面ダウンロード
  • ショールーム

全国どこでも施工可能お問い合わせはこちら

03-3716-5142

受付時間:平日9:00〜17:30

MENU

  1. HOME > 
  2. お客様の声 > 
  3. 群馬県 デイサービスN様

群馬県 デイサービスN様

職員の負担が少なくなって本当に楽になり、利用者様も安心してお風呂に入れるようになりました

デイサービスN様

木で仕上げた柔らかい雰囲気の浴室にスタンダードタイプを設置

施設の概要を教えてください

定員18人の地域密着型のデイサービスセンターです。2015年の10月に今の場所に移ってきました。別の場所で定員15人のデイサービスをやっていたのですが、これからは規模を拡大して会社を発展させていきたいのと、地域の多くのニーズに応えられる新しい事業所をつくりたいと思い、ここに移ってきました。

建物にもこだわりがあると伺いました

そうですね、木の素材感や落ち着ける雰囲気にこだわっています。ずっと小規模のデイサービスを10年やってきて、小規模の良さは自宅に近い雰囲気だと思っていました。規模が大きくなっても自宅に近い雰囲気を残したくて、わざと梁や柱を太いものにして現しで仕上げました。玄関も自動ドアではなく小さい扉にして、中に入っていくに従って広さを感じさせるつくりにして日本人が落ち着ける空間をつくりました。

入浴リフトを導入しようと思ったきっかけを教えてください

前の事業所も自宅に近い雰囲気にこだわっていたのですが、床に段差はあるし浴室も普通のユニットバスでした。足を上げてお風呂に入るとか、生活リハビリ的なことはできますが、設備が整っていない為に、職員が腰を痛めたり、転倒したりということが起こりやすい環境でした。もちろん重度の方は受け入れられない状況でした。それらを改善させるためにも、今回は浴室にリフトを導入しようと考えて精工技研さんにお願いしました。

実際に検討を進めた経緯と採用の決め手を教えてください

知り合いの事業所を見学した時にこのリフトがあって、「これはいいな」と思っていました。

そのときは写真だけ撮っていたので、ここを設計するときに設計士さんに見せて探してもらいました。スタッフの介護負担は軽減したいけれど完全に「機械浴」というようなものは入れたくない。それで手動式のリフトを探して、サイズ的にもいいなと思ったのがこちらのリフトでした。

機械浴は便利なのですが、利用者様も職員も怖さがありますよね。ちょっと間違えば足を挟んでしまったり、パニックになって止めるボタンが分からなくなってしまったり・・・。以前、別の施設で働いていたときにそのようなことがあったので、自分が事務所をつくる時には最後まで人の手で使えるようなリフトを入れたいとずっと思っていました。

実際に使用してみて良かった点を教えてください

職員の身体や腰への負担が少なくなって本当に楽になったことと、利用者様も安心してお風呂に入れるようになったという2点が良かった点です

利用者様の中にはリフトを怖がる方がいるかなと思っていたのですが、逆に皆さん楽だからリフトで入れてほしいという人が多いです。それから、今より重度になって自分で入浴できなくなってもここでお世話になれるから決めた、といってくださる方が結構いらっしゃいます。

なにか改善の要望点があれば教えてください

もっと操作がシンプルになるといいなと思います。

これからは60代や70代の人でも介護職に就いて働くような時代になっていくと思うので、誰にでも使いやすいようなものがでてくるといいですね。

pagetop

お問い合わせ

全国どこでも施工可能

03-3716-5142

受付時間:平日9:00〜17:30

タップで電話をかける

無料相談受付中

資料請求・ダウンロード